【STOサービス開始】3カ国でのSTOサービスをスタートしました

株式会社世界の子会社であるSEKAI LIMITED(マルタ共和国,San Gwann,SGN)は 米国・シンガポール・香港の3カ国におけるSTO(セキュリティトークンオファリング)のサービスを 正式にスタートいたします。

【STOサービス開始】3カ国でのSTOサービスをスタート

米国/STOサービス

  • ・ 米国〇〇州での法人設立
  • ・レギュレーションA+(Regulation A+)55億円まで募集可能
  • ・STO取引所上場とその後米国OTC市場への上場

シンガポール/STOサービス

シンガポール弁護士事務所、 投資銀行との連携スキームにより仮想通貨によるプライベートプレイスメントを確立

  • ・シンガポール法人設立
  • ・レギュレーションS(Regulation S)&プライベートプレイスメント
  • ・STO取引所上場

香港/STOサービス

香港ファンド、証券会社、弁護士、会計士との連携によるレギュラトリー・サンドボックス(Regulatory sandbox)

  • ・香港法人設立
  • ・香港政府によるレギュラトリー・サンドボックス(Regulatory sandbox)
  • ・STO取引所上場+香港証券取引所への上場

以上

*