日本不動産収益のビットコイン送金サービス開始

株式会社世界(東京豊島区池袋:代表 小林一弘)は3月1日より日本不動産の収益をビットコインで送金し、物件管理費を無料にするサービスを開始します。
日本の不動産は世界の先進国の主要都市の不動産と比較して、物件価格が安い割に賃料収入が高く、収益性が高い傾向があります。特に東京の不動産は月々の賃料収入が安定的で、2020年東京オリンピック開催に向けて需要が高まっています。

しかし海外投資家が日本不動産を購入、保有する場合、高い海外送金手数料が原因で実質利回りが低下する、数か月分をまとめて送金するためにリアルタイムで収益を受け取れない、といったことがネックとなります。
当社のビットコインを活用した海外送金サービスを利用することで海外投資家は ①リアルタイムで収入状況の確認ができ ②収益物件の管理費を無料にすることができるようになります。

businessman and businesswoman with smartphones

<対象国>
 ・台湾 香港 中国
 
日本不動産の収益物件管理費無料の条件
日本不動産物件のマスターリース契約
日本不動産の毎月の収益をビットコインで送金する

※当プレスリリースは台湾・香港・中国で配信予定

Website:
Sekai Inc.
Japan Real Estate Guide Website(台湾向け)
Japan Real Estate Guide Website(中国向け)

Contacts
SEKAI INC.
Jhao Yu Ruei / +81-3-6912-9586 (Japanese, Chinese, English)

LINE ID: sekai.jp
Wechat Public ID: fwih5174
Wechat ID: ribenfangdichanxinxi

◆お問い合わせはこちら◆

*