NFT発行事業

技術的な観点では、NFT(Non-Fungible Token:非代替性トークン)と分類されている。ブロックチェーンと呼ばれるデジタル台帳上のデータの単位(塊:ブロック)に格納されており、たとえば、特定のデジタルデータ(デジタルアートなどの作品)をブロックチェーン上にアップロードし、ハッシュ係数をかけて、ハッシュ値を自動算出させるというプログラムである。

NFT=偽造不可な鑑定書&所有証明書付きのデジタルデータ

上記は「ブロックチェーン上に記録させる」こととなり、デジタルデータの唯一無二を証明できる。という工程でできるデジタルトークンのこと。当社では以下3種類のNFT発行が可能です。

1)アーティスト向けNFT

2) アートギャラリー向けのNFT

3)商品のEC販売会社向けNFT

各NFTについてご説明をいたします。

1)アーティスト向けNFT

画家、デジタルアーティスト、デザイナー、イラストレータ、絵師、作曲家、YouTuberなど、作品の著作権を持っている作者を限定して個人対象にNFT発行プラットフォームをご提供しています。独自の発行したNFTで自分の作品を対象に唯一無二のデジタルを発行することができます。オリジナルNFT

original_NFT

2)アートギャラリー向けのNFT

アートギャラリーや芸能プロダクション、協会などアーティストと契約関係にある法人や団体を対象に法人が発行体(管理者)となり、NFTを発行する形です。独自発行のNFTをアーティストごとに作品ごとに発行することができます。現物のアートと対(つい)でNFTを発行すること多くあるため、With NFTと呼んでいます。

With_NFT

3)商品のEC販売会社向けNFT

トレーディングカードや現物商品のNFT化を行うEC販売機能付きサイト。イーサリアム販売で代理店へのインセンティブ設計をスマートコントラクトで実装するモデル。

EC_NFT

EC_NFTはサイト内にウオレットが内臓されており、イーサリアムでの販売となっております。

NFT証明書発行ページの詳細

・イーサリアムアドレス (イーサリアムエキスプローラ)はイーサリアムの公開する取引情報(イーサアドレス)を見ることができます。この取引情報は一般公開されていますが、イーサスキャン側から購入者情報やアート情報を見ることはできません。客先には限定URLとQRコードを納品し、その限定URLのみを知る人が見ることができるページとなっています。

・NFT発行者:    最初に発行した人の名前(初期設定後に変更はできません)

・Type:        アートの記録証明書(初期設定後に変更はできません)

・Date        プラットフォームの所有年月日(初期設定後に変更はできません)

・Artist name    アーティストの名前 (初期設定後に変更はできません)

・Artist Address  アーティストの住所 (初期設定後に変更はできません)

・Title of work   作品名 (アカウントNoごとに発行できません)

・Owner name    所有者の名前 (新しい所有者の名前を追加できます。)

・Owner Address  所有者の住所 (新しい所有者の名前など追加できます。)

・Date of purchase  購入の年月日(初期設定後に変更はできません)

・URI                 作品のデジタル画像(初期設定後に変更はできません)

・画像

History

  ・name: 所有者が変更された時に、新所有者の名前が追加されます。

NFT発行証明書

NFT発行時の注意事項

●今回、イーサリアムを使いますが、暗号通貨としては利用しません。(売買では使わない) イーサリアムのブロックに記録するレコードキーピング機能を使うものであり、アートの購入代金としてイーサリアムの利用は行っておりません。よって金商法や暗号通貨取引業の規制対象外となっております。

●今回のNFTプラットフォームではイーサリアムのブロックに記録する形になりますので実際にイーサリアムの取引を行うときにGas料金が発生します。約1,000円/発行回のGas料金がかかりますが、購入者にご負担いただくことが望ましいと考えています。

●サーバーは株式会社世界のノード・コンピューターで世界中の8000台のコンピュータと 同期・保存・共有しております。ハッキングされないようにセキュリティサーバーと通常サーバーの2台で管理。発行数が100を超えたころから独自のサーバーをご検討いただきたく思います。費用は月に15,000円くらいです。

NFTを発行するメリット

 ・作品の唯一無二を証明できる。チェックすることができる。

 ・作品に付加価値を与えることができる。

 ・アーティストの権利が永久的に担保される。

作品をNFT化させることで、所有者だけが閲覧できるシークレットなメッセージをNFT上に仕込みことが可能です。例えば、作品に対しての思いや所有した方に伝えたい秘密のメッセージなどです。これらを行うことでさらに作品に付加価値を与えることができます。

その他、当社では海外向けの販路拡大をご案内させていただいております。

<海外展開サイト>

・https://niftygateway.com/

・https://opensea.io/

・https://treasureland.market/

・https://nftb.io/

Christie’s や Sotheby’sにも出展できるチャンス

優秀な作品は伝統的なオークションに参加することも可能になります。私たちはそのような海外販路を提供して参ります。ご不明点がございましたらお気軽にお申し付けください。

*